暇な人ぶろぐ

暇人の暇人による暇人のためのぶろぐ。学校・会社・自宅などあらゆる場所であなたの暇を潰すお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

近所のショッピングセンターで、クリスマス福引きをやっていた。
補助券5枚で1回くじがひけるのだが、子連れのママが、
「券が4枚あまったけどくじ引き期間中にはもう来る予定はないからどうぞ」
とわたしに手渡そうとしてきたので、
「わたしが持ってる1枚をあげるから、お子さんにひかせてあげて!」と逆に補助券を譲った。
ママに連れられていた女の子は嬉しそうに、「おねえさんありがとう!」ともお礼を言った。
女の子がひいたくじは3等で、おかしの入ったサンタのくつが当たっていて、ママに何度も頭を下げられた。
お礼に何かと言われたけど、「いえいえそれはサンタさんからのプレゼントですよ」と辞退しておいた。

「ああ、いいことをしたな」とさわやかな気分だったところ、
レジの前で「いらない補助券あったらもらってあげるよ~」と
自分は何もかわずにくじだけひこうとやっきになっている、たかりママ発見。
他人から半ば取り上げたような券を使ってもポケットティッシュしか当たらず、
「なによ、このくじインチキじゃないの?」とくじ担当の店員さんにゴネていた。
サンタさんも幸運を運ぶ人間を選ぶんだなあと思った。
スポンサードンク


ランキング参加中
人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2012/05/29 21:29 ] 読み物 スッキリする話 | TB(-) | CM(-)
カテゴリ
オススメ記事≪サイト≫


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。